社会福祉法人なずな 森の樹保育園

●基本理念  ●保育方針  ●生活  ●園舎  ●園の様子  ●保育園説明会  ●職員募集  ●連絡先・案内図

ホーム > 園の様子 > 雑巾縫い

ぞうきん縫い

雑巾がけは足の指で蹴って前に進みます。
森の樹保育園では、しっかり指で蹴ることが、脳の発達を促す意味のあるものと捕らえています。


  年長になると雑巾がけの雑巾を自分たちで縫います。
1針1針確かめながら縫っています。
文責 河野小枝子